新着情報

2021.09.13

新型コロナウイルス抗体検査のご案内

松山眼科クリニックでは、新型コロナワクチン接種後の抗体検査(抗S抗体検査)を実施することとなりました。

対象:ワクチン接種を受けて2週間経過した方
検査方法:血液採取
検査費用:5,500 円(税込)

検査結果が陽性の場合は?

SARS-CoV-2 (新型コロナウイルス) に対する抗体反応を起こしたことを意味します。 以前に感染した可能性がある、 あるいは新型コロナウイルスワクチン接種後にワクチンによる 免疫※ができたと考えられます。
※新型コロナウイルスワクチン接種後に抗体ができているかを確認する場合、 2 回目のワクチン接種から 2 週間以上経過した状態で検査を受けられることが望ましいです。

 

検査結果が陽性の場合は免疫ありますか?

新型コロナウイルスに対して免疫がある可能性が高いです。
ワクチン接種後である場合、 十分な中和抗体が産生されているとされる基準値は、
抗 S 抗体価 > 4,160 AU/mL 以上と言われていますが、抗体がいつまで持続するのかはまだ 分かっていません。
引き続き、 3 密を避ける、 手洗いを励行するなど感染対策は必要です。

 

検査結果が陰性の場合は?

新型コロナウイルスに対する抗体が血液中に見つからなかったことを意味します。
ただし、 新型コロナウイルス感染と診断された方の中にも抗体が見つからないことがあります。 ワクチン接種後の場合は、ワクチンによって作られる中和抗体が出来ていない可能性があります。

2021.09.09

診察医変更のお知らせ

10月9日(土)は嶋ちえ子医師
10月16日(土)は院長診のみとなります。

お間違えないようお願いいたします。

2021.09.09

コロナワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種は四條畷市からの連絡により、各医療機関での接種は9月末日までとなり10月1日以降は集団接種会場のみでの接種となります。
また当院では10月中旬ころより、インフルエンザワクチン接種が始まりますので改めてホームページで告知いたします。

2021.08.11

2021年9月以降の第3・5土曜日の診察について

2021年9月より毎月第3土曜日は当院長と関西医科大学附属病院 眼科 講師 嶋 千絵子 先生となります。
第5土曜日
の診察は、関西医科大学附属病院 眼科 講師 嶋 千絵子 先生のみとなります。

2021.07.13

松山眼科クリニックのホームページをリニューアルしました。

松山眼科クリニックのホームページをリニューアルしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

TOPへ戻る
TEL:072-395-2881 TEL:072-395-2881 24時間WEB予約24時間WEB予約